中古物件の売却

query_builder 2021/04/22
ブログ

アパートやマンション、借家など、いずれは古くなり管理が大変になります。

空室が多くなり、入居を促進する為のリフォーム費用がかさむ。家賃の値下げも必要になる。

入居率が良くても古くなるとメンテナンス費用がかかる。

全室空家となってしまえば活用の幅も広がりますが、何件か入居者がいらっしゃると無理を言って出て頂くわけにもいかず・・。

 

親御さん達は相続対策など子や孫の代を思いやってくれたことでもありますが、親世代で建てた物件が子世代にとって負担になっていたりするのを見ると少し複雑な気持ちにもなりますね・・。


解体前

弊社ではそう言った不動産も購入させて頂いております。

弊社の活用の仕方は、主に新オーナーとなって引き続き、入居者を募集していく方法(物件をリフォームするなど)と、入居者に新たな居住先をご紹介して全員退去された後に新たな活用を考える方法(写真のように建物を解体して土地分譲など)があります。

 

大家様にかかる負担や煩わしさを極力減らして進めて参ります。

現金化した後は、ご自身やご家族の豊かな暮らしの為に活用して頂くことで先代の方々の思いを違う形で引き継いでいかれることになるでしょう。

古い物件でお困りの大家様、是非弊社にそのお手伝いをさせてください!

解体後C号地

NEW

  • 駐車場の管理

    query_builder 2021/08/26
  • 最近の出来事

    query_builder 2021/07/25
  • アパート・マンション経営

    query_builder 2021/06/17
  • 土地の分譲

    query_builder 2021/05/20
  • 中古物件の売却

    query_builder 2021/04/22

CATEGORY

ARCHIVE